対応エリア

全国で選ばれ続ける優れた庭木剪定サービス

対応エリア

全国対応

剪定業界最安値剪定業界最安値

【2019年05月22日 11時39分現在】ただ今の時間、お電話すぐに対応いたします。

お庭マスターサービス対応

剪定業界最安値剪定業界最安値

【2019年05月22日 11時39分現在】ただ今の時間、お電話すぐに対応いたします。

設定のお悩み

サービス内容実績

  • 植込みの剪定

    植込みの剪定

    【剪定作業】お庭にある木を切りたい。形を整えたい等のご要望にお応えいたします。

    料金(価格):500円~/本

  • 庭木の剪定

    庭木の剪定

    お庭にある木を切りたい。形を整えたい等のご要望にお応えいたします。

    料金(価格):500円~/本

  • 生垣の剪定

    生垣の剪定

    お庭にある木を切りたい。形を整えたい等のご要望にお応えいたします。

    料金(価格):500円~/本

  • 芝生の手入れ

    芝生の手入れ

    【芝生の手入れ】お庭・広大な面積の草刈り、雑草除去等の作業を行います。専用の機材を使用しスピーディーな作業を行います。

    料金(価格):500円~/本

  • 伐採作業

    伐採作業

    ご家庭の立木1本から大量の木、大きな木まで様々な状況に対応いたします。お庭の印象を変えたい、木が伸びて近隣に迷惑をかけている場合等もご相談ください。

    料金(価格):3,000円~/本

  • 雑草・ツタの除去作業

    雑草・ツタの除去作業

    【庭掃除】庭木の植替え、生垣の刈り込み、消毒作業・防草作業・庭掃除・年間管理等、様々なご要望にお応えいたします。

    料金(価格):要見積もり

剪定業界最安値剪定業界最安値

【2019年05月22日 11時39分現在】ただ今の時間、お電話すぐに対応いたします。

【お庭マスター】の特徴

お庭マスターの特徴

  • 低価格で
    サービスを
    実現
  • 圧倒的な
    技術力
  • 待ち時間
    なし
  • 年間3,000件以上の
    作業実績

低価格

当スタッフはしっかりとした研修制度で厳しい指導のもと、高品質の作業を心掛けています。

他社よりも多くの拠点を作ることにより、現場までの移動コストを減らしています。また熟練スタッフが多く在籍しているので、作業にかかる時間が短縮でき、月に25件以上の現場を回ることができます。

圧倒的な技術力

圧倒的な技術力

当スタッフはしっかりとした研修制度で厳しい指導のもと、高品質の作業を心掛けています。年間数多くの実績で経験を積んでいるスタッフは、他社に負けない圧倒的な技術力があります。また、日本庭園イングリッシュガーデンなどの作庭実績も豊富にある弊社は、その経験値高い技術力で、お客様の様々な要望を叶えます。

待ち時間なし

待ち時間なし

拠点数が1000箇所以上あるのでどこでも近くにスタッフがいます。 全国を多数のスタッフでカバーする事により、どこよりも早く急行できます。

確かな実績「年間3,000件以上」

年間3,000件以上の作業実績

おかげさまで多くのお客様にご利用いただきております。年間3千件以上の出動実績があるの当社は、経験豊富なスタッフがお客様のトラブルを解決いたします。

価格比較

項目【お庭マスター】
(当社)
A社B社C社
対応可能時間
24時間
8:00~21:00
9:00~24:00
7:00~22:00
対応エリア
全国対応
関西のみ
首都圏のみ
主要都市のみ
特殊施工の対応
対応可能
対応不可
対応可能
対応不可
スタッフ対応
×
スピード対応
最短30分
×
出張料
0円
0円
3,000円
4,500円
見積御キャンセル
0円
6,000円
5,000円
6,500円

お客様満足度94%

業界随一の対応・信頼が有名企業との
取引を実現してます

年間実績3,000件!

剪定業界最安値剪定業界最安値

【2019年05月22日 11時39分現在】ただ今の時間、お電話すぐに対応いたします。

植木の剪定を行ってもらえる剪定業者はたくさんあります。 今回その中でも、全国に剪定業務の時期や特徴を地域別に紹介していきます。

全国にはたくさんの業者がありますが、地域密着型や全国に展開していて、料金も一律で充実したサービスを提供している業者を比較方法を紹介していきます。


全国展開している剪定業者や地域密着型の業者について

庭の植木の剪定作業を剪定業者に依頼するときに、実績数を考えると全国展開している剪定業者がおすすめです。 なによりも、剪定実績数が地域密着型に比べると非常に多く技術が全国でも統一されています。

日本全国の剪定業者数

全国にたくさんの剪定業者があります。その種類には、植木業者、シルバー人材センター、地域密着型の剪定業者など様々な形態の剪定業者があります。 剪定を依頼する業者の種別により、剪定の技術を優先するのか、料金を優先するのかで依頼する業者は変えたほうがやりたい植木の剪定が出来ます。

平成20年から平成27年度までの造園業者数を見てみます。 平成20年度の造園業者数は約44万業者、平成21年度で43万業者、平成22年度で42.5万業者、平成23年度で約42万業者、平成24年度で41.5万業者、平成25年度で約41万業者、平成26年度で約40.5万業者、平成27年度で約40万業者となっています。

地域密着型の剪定業者の特徴

全国に展開している剪定業者の場合、料金が統一されていて、地域ごとによって料金が変わることはほとんどありません。直営で剪定作業員をやっているのではなく、地域ごとに依頼する植木業者などがあり、最終的に作業するのは地域密着型の業者に依頼するので剪定作業後の不安はあまりありません。

剪定業者は全国にたくさんありますが、剪定業者の人数を考えるといったいどのくらいのプロの植木職人がいるのでしょうか

自治体主導のシルバー人材センターの特徴

全国に200店舗近くを展開しているような業者もあり、そんな業者の場合低料金で植木の剪定作業を行ってくれる業者もあります。

月曜日から土曜日の9:00より18:00までサービスの電話受付を行っているところや、24時間365日いつでも上けつけとぃる業者もあります。サービス内容としては植木の剪定だけではなく、伐採や植木の消毒に草刈りなども行ってくれます。

全国の植木の剪定時期について

全国展開している剪定業者のサービスにはメリットがたくさんあります。サービス自体が全国統一されているということ、サービス料金も全国一律になっている業者がほとんどです。

あとは、サービスの受付を土日も受け付けているところが多く、それぞれのサービスはプロ集団の集まりが作業してくれます。

北海道の剪定時期

北海道は日本の中合デモ雪が多く気温も低い時期が年間を通して長い期間続きます。北海道は特に冬場の植木の手入れが重要です。特に冬囲いというのは、北海道の植木ではやっておかなければいけない作業となります。

冬囲いをするのに適した時期としては、11月に行うと雪が降る12月から2月の期間植木を守ってくれる昔から考えられたやり方です。基本的に冬囲い以外の剪定は12月から2月に行うのが一般的で、雪が降る日を避けてから強剪定を行うと効率的です。

東日本の剪定時期

東日本の剪定作業は、地域によって基本は一緒で、落葉樹の剪定作業を行うのに適した時期としては12月から2月にかけて行うのが一般的です。夏場になる前の6月には軽剪定を行って病害虫対策を行います。

9月には台風の影響を受けやすく、支柱立てや伐採を行います。関東地域ではあまり必要ありませんが、東北・北陸では大雪が降る可能性があるので、北海道と同様に冬囲いを行う必要があります。11月に冬囲いを行うのがベストな時期となります。

西日本の剪定時期

西日本地域では、東日本や北海道のように大雪が降る確率が低いため、冬囲いをする必要はありません。植木の手入れとしては9月の台風対策が必要になります。特に九州や四国などでは台風が多く上陸するため、できるだけ雨風で倒されないように十分な対策が必要です。

植木の強剪定を行う時期としては、11月に行うのがベストです

全国展開している剪定業者のサービス料金や見積もり依頼は?

全国展開している業者の料金の特徴として、全国一律というのが一番です。 地域に関係なく料金が一律のため、どれだけ請求されるのかという不安は一切ありません。

全国展開している剪定業者の料金の目安と見積もり方法

見積もりはWEB上で簡単な見積もりがすぐにできるようになっています。一般的な申し込み方法としては、サービス内容を選択(植木の剪定)->地域の選択―>地域の近辺にある店舗の一覧を見て剪定業者を選択します。

最後にお客様情報の入力で、名前、電話番号、メールアドレスなどを入力するだけで見積もり依頼の完了となります。 あとは依頼店舗からの連絡を待てばいいだけです。

地域密着型の剪定業者の料金の目安と見積もり方法

地方密着型の剪定業者が行う植木の剪定は、剪定料金が細かくWEB上に公開されているところがあり、アットホームな雰囲気でトラブルになることはほとんどありません。

一般的な剪定料金としては、植木1本当たり高さ3mまでは約3000円、高さ3m~5mが約6500円、高さ5m~7mまで約16000円となっています。

シルバー人材センターの剪定業者の料金の目安と見積もり方法

シルバー人材センターの剪定料金は地域ごとに若干の違いはありますが、ほとんど変わりありません。時間単価と1日単価の2通りあるのが一般的で、1時間単価で言うと平均1300円程度で依頼できます。1日単価で計算すると、12000円程度で、1人1日作業した場合の剪定料金となります。植木剪定業者に比べてみると安くなっているので、依頼するときは低料金で依頼できます。

見積もりはいたってシンプルで、人件費だけを請求される感じで実作業時間をかける時間単価という請求金額になります。まずは電話相談をして現地で正確な見積もりを行ってくれます。ただし、重機などをつかう場合は、別料金が発生するので相談時に確認をしておくとトラブルになりません。作業自体は、最終的に納得してから作業開始となります。

全国展開している剪定業者を選ぶ時のポイント

剪定業者を選ぶ時には注意しなければいけないポイントがあります。 全国展開している剪定業者でも例外ではありません。

業者選びを成功させるには知っておいた方が良いポイントがいくつかあります。 そのポイントを知っていれば間違った業者選びをしなくて済みます。

全国展開の剪定業者はすべてがマニュアル化されているところが多いため、事務的になりがちです。 そこで依頼するときの見積金額と作業があっているかどうかが重要です。

見積もりを出すときにWEB上で簡単見積もりなどをつかってもかまいませんが、最終的には、現地できっちりとした見積もりをしてもらえる業者を選びます。 そして見積もり金額と作業が見合っているかを、自分である程度確認してから依頼するようにします。

全国展開している剪定業者でも複数社に見積もり依頼を出してから、サービス内容と料金を比較検討するようにします。 最終的に決めるときは、サービスと料金を総合的に考えてから一番自分にあった業者を選ぶようにします。

全国の剪定業者の種類と地域ごとの剪定時期や特徴を詳しく紹介まとめ

まとめ/

ここまで全国展開をしている剪定業者について詳しく紹介してきました。その中には業者ごとに特徴があり、サービスを重視した業者や料金の安さを売りにしている業者など多種にわたります。全国展開している業者は実績数が非常に多く、技術力を持った職人を抱えているケースが多くなっています。

最終的に料金とサービスの両面で決めていくことをおすすめします。料金だけ、サービス内容だけで決めるのではなく、剪定業者に依頼することで何を求めているかということが重要です。

剪定業界最安値剪定業界最安値

【2019年05月22日 11時39分現在】ただ今の時間、お電話すぐに対応いたします。