【秋(9月・10月・11月)の庭掃除(お手入れ)】落ち葉拾いのやり方と便利な道具(ツール)

秋の庭掃除(お手入れ)は落ち葉拾いがメインになります。この落ち葉をいかに効率的に行えるかがポイントになります。効率的に作業を行うためには便利な道具を使うのがおすすめです。今回は、秋の庭掃除(お手入れ)に便利な道具等に付いてご紹介させていただきます。

秋の庭掃除(お手入れ)

秋は紅葉のシーズンです。秋には植物が紅葉し葉が地面に落ちます。このため庭でも地面に落ちた落ち葉を拾い処理する必要があります。

秋の庭掃除(お手入れ)

秋は必ず落ち葉拾いの作業が発生します。量が多い場合はかなりの重労働になります。効率的な落ち葉拾いのやり方は、道具を使うのが効率的です。また、植木の剪定も一緒に考えると作業効率が上がります。植木の剪定を終えてから落ち葉と剪定した枝を一緒に処理するのがおすすめです。

落ち葉拾いの効率的な方法

一般的にははほうき等を使えば簡単に落ち葉を集めることが可能です。集める場所が、し、場所がコンクリートや石畳等であれば作業も簡単です。集める場所が土の場合は、土も一緒に集めてしまうためやりづらくなります。 落ち葉を効率的に集めたい場合には、ブロアを使うのがおすすめです。ブロアは、電気を使いファンを回し風を噴射します。この風を利用して落ち葉を一か所に集めます。その後、集めた落ち葉をほうき等を使い集めるのが効率的です。電動の道具と手動の道具を使い分けることで効率的に庭掃除をすることが出来ます。

人気おすすめのブロア

ブロアには電動式のブロアとエンジン式のブロアがあります。幾つか代表的なブロアをご紹介させていただきます。電動式には充電式(コードレス)とコード付きのブロアがあります。

電源式ブロア

電源式ブロアとは、コード付きで電源を繋げたまま使うブロアです。電源ケーブルが繋がっているため動力高くパワーがあります。通常コードの長さが2m~5m程度であるため延長ケーブル等を使い広い範囲を使えるようにして使うのが一般的です。ケーブルに傷が付いて漏電で危険にならないために工事用のケーブル等がおすすめです。

充電式ブロア

充電式のブロアはコードレスであるため作業しやすいのが特徴です。但し、コードレスは動力が弱く一度に使える時間も限られていてパワーも小さめのものが多く、小さめの庭のお手入れなどに向いています。

エンジン式のブロア

ブロアで最も大きい出力が出せるのがエンジンブロアです。エンジンブロアは燃料を使い動作するため燃料を入れれば使い続けることができます。エンジンブロアの種類には、2ストロークと4ストロークがあり現在では4ストロークのものが主流です。専門の業者が使うブロアと言っていいでしょう。

落ち葉拾いで使う便利な道具

落ち葉拾いがメインになる秋の庭掃除では、幾つか便利な道具があります。道具を使う事で、作業効率を上げられるため時間の短縮にもつながります。
  • 村国パイプ柄 プラくまで

  • RYOBI (リョービ)ブロワバキューム

  • マキタエンジンブロワ

  • BLACK&DECKERガーデンブロワー

  • 浅香工業象 伸縮式スライドガーデンレーキ 大

  • OWLミニ竹熊手

  • EARTH MAN18V充電ガーデンブロワ

  • YARD FORCEブロワー&バキューム

  • 千吉ガーデンクマデ

  • GA(グリーンエース)ガーデンブロワバキューム


村国パイプ柄 プラくまで

村国パイプ柄 プラくまでは全長1410㎜で、材質はポリプロピレンでパイプ部分はスチールで作られています。ちょっとした落ち葉を集めるのに適した道具です。

RYOBI (リョービ)ブロワバキューム

RYOBI (リョービ)ブロワバキュームは、コード式で長さが0.3mと短いため、別途延長ケーブルが必要になります。パワーの切り替えができるようにスイッチが付いています。延長コードは購入時に10mの延長コードが付属品としてついています。消費電力は1050Wとなっています。価格は15000円程度で電動式にしてはリーズナブルな価格です。

マキタエンジンブロワ

マキタエンジンブロワは、4ストロークエンジンで駆動して、落ち葉や枯れ枝を強力な風圧で集めることができます。2ストロークに比べても、燃料代が安くつくので効率的な落ち葉集めができます。環境への配慮もされていてエコブロアです。重量は4.㎏と若干重くなっていて、女性が使うにはちょっと大変です。

BLACK&DECKERガーデンブロワー

BLACK&DECKERガーデンブロワーは、重量が1.7㎏も軽量で持ち運びも簡単です。これであれば女性でも十分に作業できる重さではないでしょうか。バッテリー式のブロアエンジン充電時間は60分となっています。コードレスなので、庭のどんな場所にも持って行って落ち葉集めができます。

浅香工業象 伸縮式スライドガーデンレーキ

浅香工業象 伸縮式スライドガーデンレーキは、持ち手にアルミハンドルを採用していて使いやすくなっています。先が玉式になっているため、地面の引っ掛かりもほとんどなくスムーズに落ち葉集めができます。全長は810㎜~1560㎜と伸縮するので使いやすくなっています。

OWLミニ竹熊手

OWLミニ竹熊手は、全長770㎜となっていて庭の隅の落ち葉集めに使うには重宝する熊手です。ちょっと下落ち葉集めをするのに役に立つ便利な熊手となっています。

EARTH MAN18V充電ガーデンブロワ

EARTH MAN18V充電ガーデンブロワは、風圧で吹き飛ばすだけではなく、集めた落ち葉を吸引して粉砕する機能も付いています。集めた落ち葉を10分の1に小さくできます。電動式で10mの延長ケーブルも付いています。

YARD FORCEブロワー&バキューム

YARD FORCEブロワー&バキュームは、10000円を切る価格で販売されていてリーズナブルな価格です。こちらは電気式でコードを接続して使うタイプのブロアで、延長ケーブルが必要になります。風圧で吹き集めた後、吸引して粉砕することも出来る1台で3役をこなす費用対効果が高いブロアです。

千吉ガーデンクマデ

千吉ガーデンクマデは、半刃タイプの熊手で、落ち葉を集めるときに引っ掛かりにくくなっています。庭に落ちた細かな葉を集めるのに役に立ちます。全長1410㎜となっていて立ったまま落ち葉を集められます。

GA(グリーンエース)ガーデンブロワバキューム

GA(グリーンエース)ガーデンブロワバキュームは、落ち葉を吹き寄せてから吸い取りきれいに落ち葉の処理を行ってくれます。重量は5.5㎏となっていてちょっと重いため女性が使うには向いていません。

まとめ

まとめ
いかがでしたか!?今回は、秋の庭掃除(お手入れ)についてご紹介させていただきました。落ち葉拾いがメインの秋の庭掃除は、効率的にすすめるためにも便利な道具を使用するのがおすすめです。 最近では、インターネットの発達により、近くの植木屋さんや専門業者に庭掃除を安く依頼することができます。見積依頼も無料の業者も多く、直ぐに作業も依頼出来ます。先ずは、見積を依頼してみるのがおすすめです。


剪定業界最安値剪定業界最安値

【04月03日 06時58分現在】ただ今の時間、お電話すぐに対応いたします。
【04月03日 06時58分現在】
お電話、すぐに対応いたします。

庭掃除
【お庭マスター】